アーカイブ

風俗体験入店おすすめ
体験入店

体験入店は一番の近道

風俗の求人を見ていると「体入」という言葉を見かけます。
「体入」とは「体験入店」という意味で、お試しで実際にお店で働ける制度です。

体験入店の位置づけ

風俗店で働きたいと思い応募をしてからの流れは次のようなものになります。
まずは面接です。
これは一般的な会社と一緒ですね。
で、次が体験入店です。
最後は本入店というわけです。

実際の体験入店はどんなもの?

給料も出ますので仕事内容としては、実際の仕事をこなします。
基本的には「1日」なのですが、いきなり何人ものお客さんを相手にするのは大変ですし、不安もありますよね?
そういう場合は事前に「とりあえず1人を相手にして判断しても良いか」を聞いておきましょう。
万が一、1人目で「やっぱ無理」と思ってから2人目を相手にするのはしんどいですよね。
事前に聞いておけば1人目が終わった段階で終了することができますよ。
また風俗未経験の方なら体験入店の前に、映像、口頭、スタッフ相手での練習など講習もありますので安心して下さい。

余裕があればチェックしよう

仕事内容やお店の雰囲気はもちろんですが、余裕があれば体験入店でこんなところもチェックしましょう。
給料のバック率、オプション、雑費、罰金、客層、講習の有無と内容、などです。
これらをチェックしておくことによって、店の良し悪しを判断できたり、実際に手元に入るお金の予想ができたりしますよ。

一番の近道です

体験入店は絶対にやっておいて損はありません。
面接の際お店側も必ずと言って良いほど体験入店をやりませんかと聞いてきます。
ただ、面接の段階で「このお店合わないな」と感じたらそこで断りを入れることもできます。
とは言え、ここまで述べてきた通り、実際の雰囲気や仕事内容を知るには体験入店は一番の近道ですよ!

関連する記事